• 中嶌 尚平

台風ブログ


9/17、8:00現在。

台風18号はすでに緯度でいえば屋久島を通過したようです。

それなりの雨と風が吹いています。

その進路のほどには

ひどい状況ではありません。

そとに出る気にはなれないけど。

この台風に期待するのは、

もちろん波乗りですが、

海水温の低下。

かき混ぜてくれ〜

八月の台風で少し下がったのもつかの間

あっという間に30°以上?

とにかく珊瑚の白さが目立つ。


カヤックからでもこんなに白く見えます。

世間一般でいうように温暖化が原因なのかはわからない。

個人的には眉唾だと思っているけど、

ともかくすこしでも元気を取り戻してほしい。

そしたら魚ももっと釣れるようになるかも。

これは腕の問題かな。。。

釣りをしてても、シュノーケルをしてても、森に行っても、

僕が知っている範囲内ですら、

生物の多様性には、

なんとも不思議な気分にさせられます。

なぜにこれほど分かれる必要があるのか?

あったのか?

話はそれましたが、

なんだか最近台風などのたびに

ひどい災害が起きている気がする。

以前はこれほどひどくなかったような。

何が変わってきているんだろうか。

自然だけでなく

人間の側にも原因はあるんだろう。

むしろこっちに問題はあるのかもしれない。

この三日間は波乗りに明け暮れていました。

しごともキャンセルになったし、

早めに養生もすませて。

波に関しては期待できない

ここ屋久島では三年に一度と思われるようないい波に乗ることができ、

ちょっと調子に乗ってしまいました。

最近、波乗りが楽しいです。

死ぬ前に何がやりたいかといわれれば、

やっぱり波乗りでしょう!!

今日はさすがに外出はできず、

ひさびさにブログでつけてみようかと

やっと思い立ちました。

台風がこないと更新されない。。

九月になって涼しくなったな〜、

いい季節だな〜、

と思っていたら、

十月ももう目の前です。

八月はたくさんのお客さんが

ツアーに参加してくれました。

夏休みなので小さい子連れが多く、

そんな子たちと遊ぶのは楽しいですね。

海で最初は泣いていた子も、

シュノーケルできるようになっていたりすると、

とてもうれしいです。



尻込みしたり


勇気を出して飛んだり、


上手に漕げるようになったり、


五才くらいだと、

どれくらい記憶に残るかわからないけど、

大きな違いだと思います。

概ねいい天気が続いたけど、

悩ましい日もありました。

そんな状況にどう対応するかが、

おもしろいところかな。


天草つながりで来てくれた6人家族。

ぼくも四人兄弟なので家族模様をおもしろおかしく、

見させてもらいました。

山も行ったな〜


暗いうちから歩き出すと、


山頂ではこんな青空でした。


木洩れ陽も気持ちいい、

釣りのツアーはというと、

お客さんはがんばってくれていますが、

僕自身は今ひとつ。。






釣りよかゆーぴーさんもきてくれた。


よく漕ぎましたね〜。

苦労がむくわれてよかった。

ツアー中は

ちょっと無駄に漕がせてしまったかもな〜、

と心配になったけど。



ぼくのはこんなもんです。

涼しくなってきたし、

こんど達人が来島する予定なので、

みっちり仕込んでもらいます。

乞うご期待。

書き出せばいろいろあり、

長くなってしまいますね。

読んでくれてありがとうございます。

また次の台風でお会いしましょう。


0回の閲覧

 お問い合わせはこちらクリック

代表者  中嶌 尚平

電話番号 0997-45-2231       

携帯電話 080-1291-1262

住所   鹿児島県熊毛郡屋久島町永田3051

E-mail   onedropyakushima@gmail.com

                                                            Onedrop kayak service since 2015