top of page
  • 中嶌 尚平

Looking back on 2022


12月22日、冬至。中国では正月より冬至を盛大にお祝いするそうです。盛装して集まり家族で食事をするそうです。知りませんでした。ただお休みではないそうです。


今日はおそらく今年最後のガイドで白谷雲水峡に。天気は予報ほど悪くはなく、結局濡れることなく歩ききることができました。


ことしは夏頃からたくさんのお客さまを案内することができました。

秋からは外国からのお客さまをガイドする機会にも恵まれ、一安心といったところです。


1枚目はめずらしく自分の写真。

オーストラリアからきた若者が撮ってくれました。




今日の白谷。

今年一番の寒気のなか、高速船も飛行機も軒並み欠航。緊張感もありましたが、結局濡れることもなく、木洩れ陽がきれいでいい森でした。












少し前の白谷。


この時も雨の予報が濡れることなく、いい雰囲気。こんなぎりぎりのときがなかなかよかったりします。













快晴の白谷雲水峡、太鼓岩。




天気により、それぞれ楽しめます。















こちらは11月の太忠岳。

この上ない上天気でした。

















夏の沢登り。




















ちょっとした下見ではいった初めての沢。


いたるところこんなにきれいで驚かされます。
































そしてシーカヤック。


来年はとなりの口永良部島くらいは行きたいと思っています。




なつかしいよく漕いでいたころの写真。

どこまでできるかわからないけど、来年はもっと海に出たいです。


2022年ツアーの振り返りでした。

屋久島を訪れてくれたみなさん、ありがとうございました。



閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Sunrise

bottom of page