• 中嶌 尚平

ゆく年くる年


大晦日です。

いろいろあり、あいかわらず久しぶりの更新になってしまいました。

そんななんだかんだを記しておきたいと思います。

来年はせめて月イチ不定期的連載にしたいと思っています。

今年もいろいろあったのに、月並みですがあっという間にこの日を迎えました。

40を過ぎてからはその感覚が著しいです。

とりあえず年末はのんびり過ごそうと思ってたのになかなかそんな展開にならず、

今日やっと天気が悪いこともあり、ぐだぐだしました。

きのう12/30は早朝から漁師の友達にシマアジ釣りに連れて行ってもらい、

午後からは、新たな挑戦をするという田中陽希くんと軽く漕いできました。シマアジも食べてもらいました。運がいい男だ。

仕事はぎりぎりまでいろいろ声をかけてもらい、餅もついて、漕ぎ納め、釣り納めでまた新しい体験もして、いそがしい年末でした。

今年は長年の課題だったJSCA日本セーフティーカヌーイング協会のインストラクター1の検定を12月に受けました。

その準備でいそがしく、10月、11月はカヤックというと釣り、

ではなくシーカヤックの練習。

台風がきたら波乗り(シーカヤックでもね)。

検定はおかげさまで受かることができました。

4日間の実技と筆記の検定。

八名の受験者がいました。

印象的だったのは、他の受験者のがんばりよう。

半年も経験がないひとも何人かいて、

みながそれぞれ目的を持って検定に挑む姿には刺激をもらいました。

なんだかんだそれなりにキャリアのある自分はどちらかというと、

落ちたらどうしよう、

という感じでした。。。はずかしい。。。

受けてみて思ったのは、これは自分にとって通過点だな、

ということ。

これをきっかけにもう少しがんばります。主体的に。

出会えた方、関われた方には感謝しています。

そのあとの初めてのダウンリバー研修もほんとに楽しかった。

2日間、熊本県の球磨川のホワイトウォーターで遊びました。

これ以上、道具が増えたらたいへんだから、これはたまににしておきます。

台風何号だったかな

印象に残る波にも乗れたなあ。

何かが見えた気がする。

くやしい、というか情けない思いもした。

チャレンジングな冒険もした。

行ったことのないところや、見たことのないものを見れた。

次はどうしようか。

と、たくさんのことがあったのに、書ききれないことの方がが多いのに、

もうこの日12/31です。

来年はどうなるのか、どうするのか。

あっという間でもいいから、いろいろやってやろうかな。

ツアーに訪れてくれたたくさんのお客さんにもお礼申し上げます。

また会えたり、もっと多くのひとと知り合えるよう、がんばります。

ありがとうございました。


一番最近の写真


4回の閲覧

 お問い合わせはこちらクリック

代表者  中嶌 尚平

電話番号 0997-45-2231       

携帯電話 080-1291-1262

住所   鹿児島県熊毛郡屋久島町永田3051

E-mail   onedropyakushima@gmail.com

                                                            Onedrop kayak service since 2015